仏事

善福寺では、さまざまな法要を浄土真宗の教学と儀式規範にのっとり厳修させていただいております。 浄土真宗の門徒の方であるならば、他の宗派や宗教によらず、浄土真宗のお寺でお勤めされることをお勧めいたします。随時受け付けておりますので、いつでもご連絡くださいませ。
なお、年回法要など、あらかじめ法要の時期が決まっているものに関しましては、出来るだけお早目にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

通夜葬儀 出張法要 永代供養 年回法要 入仏方法 各種供養

通夜葬儀

故人を偲び、その方のご一生涯から人生における学びをいただく大切な法要です。阿弥陀さまの本願力によりまして、すべての者がお浄土に生まれることができます。お浄土で再会するその時まで、お念仏とともに、一日一日を有難く歩んでいきたいものです。万一の時には、まずお寺まで直接ご相談ください。

出張法要

各種法要はご自宅でも行うことができます。お寺まで足を運ぶことが難しい場合など、こちらからお参りさせていただきます。 お仏壇がなくともご心配はいりません。ご本尊やお焼香用具など、すべて持参いたします。たとえば年回法要をご希望の場合、法要の時間は読経と法話で30分程度とお考えください。詳細はお住まいの場所にもよりますので、日程や費用など、ご質問だけでももちろん結構ですので、メールフォームかお電話でお問い合わせください。

永代供養

善福寺では境内において、心安らかな永代供養も承っております。詳しくは永代供養のページをご覧ください。また、生前のご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
善福寺の永代供養について
永代供養 費用等詳細

年回法要

故人の命日を善縁といたしまして、ともに仏教を聞かせていただきましょう。 先人は誰しもが仏さまとなられておりますので、私たちを「祟る」存在ではなく、正しい道へと導いてくださる存在です。そもそも、何かが何かを「祟る」というようなことはありません。お念仏の生活をし、感謝の日々を送りたいものです。一周忌から五十回忌まで厳修させていただいております。

入仏法要

新しくお仏壇をもとめられたり、引越しをなされたときには、必ず入仏法要を営んでください。お仏壇は家族みんなの大黒柱です。阿弥陀さまをお迎えいたしまして、家族みんなが互いに敬い助け合い、感謝のうちにしっかりと歩んでいきましょう。

各種供養

本来、供養とは尊敬と感謝の心を持つことであり、自分勝手なその場かぎりの安心感を得るためや、ものを「捨てる」ための儀式ではありません。 私たちを支えてくださるすべてのご縁に対し、尊敬と感謝の心をもって接していきましょう。浄土真宗の教えによりまして、どのような供養でも厳修させていただきます。

お問い合わせはこちら